過料3150円

起きてびっくり!修了検定の集合時間1分間じゃないですか!
えらいこっちゃ。頭の中には3150円の文字がくっきり浮かび上がります。
どうしよう。どうにかしてこの罪を逃れる方法はないか・・・
例えば小田急線の線路が断線して運輸不可能になったり・・・
今日検定予定の人のデータだけがとつぜんウィルスによって
ふっとぶだとか・・・
様々な非現実的な逃避モデルが頭に浮かんでは消え・・・
うしろめたさを引きずったまま1階へと降りていく私。
秋田から帰った父。「なんだ仮免試験じゃなかったの?」
「・・・寝坊した」目が合わせられません。
何せ出資してくださったのはお父様。
秋田帰りの疲れもあってか私の一言で彼は怒り出してしまいました。
手にはきりたんぽを握ったまま・・・
「おまえ行く気がないんだろう!
検定が9時からなのに9時に起きるやつがどこにいる!
まったくほんとにだらしないな・・・だらしないよほんとおまえ・・・」
お父様、半ばあきれてしまったみたいです。
「・・・きりたんぽ、買ってきてやったからお前今日鍋作れ」
そういう成り行きで今日は夕飯当番です。
うしろめたさから皿洗いも洗濯も率先してやってしまいました。
なんておりこうさんで機敏な1日。
わざわざ三田に来て国Iの勉強です。
6時の門限までに帰らないとまたお父様を怒らせてしまいますわ。
[PR]

by eringish | 2005-02-02 22:08 | ワシ的発言  

<< 面接官の側から見た受験者 今日の一冊 >>

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析