西の空

夕立の降る直前の危うい均衡を保つ空の色は
何年か前に見た多摩ニュータウンの光景が
オーバーラップする

確かあの日は晴れていた
ペダルを漕ぐ足が軽くなるほど明るかった
誰もいなくて逃げ水を追いかけながら坂を上った

でも今はこの黒い雲の下で
傘を持たずに雨を待つ

東の空は晴れている
西の空には雨が降る
[PR]

by eringish | 2005-05-25 21:54 | ワシ的詩文  

<< 彼氏彼女の事情 毎日の素朴な疑問 >>

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析