父と子(Père et fils)/歌え!ジャニス・ジャプリンのように

Pトリスが勧めてくれる映画はハズレがない。
今日見たPere et filsもコメディながら
ハートウォーミングで幸せな映画だった。
登場人物もそれぞれのキャラクターがよく練られていて
チャーミングで憎めないやつばっかりだったし。
監督のMichel Boujenahはずっと一人芝居をやっていたコメディアンで
映画作品を作ったのは50代にしてこれが初めてという話。
それが信じられないほど完成度は高い映画だった。
いい作品ができたしお金も入ったからもう映像活動はしないらしい。
代わりに小説を書くんだとか。
簡単に作品紹介をしておくと仲違いした3人息子をどうにか和解させようと
おちゃめなお父さんがあの手この手を使って
息子たちと仲直りの旅をする物語。
ユーモアたっぷりに細やかな心理描写や観客を飽きさせない工夫も
随所に施されていてコメディの中ではかなりの優秀作だと思う。
おすすめです。

もうひとつ映画。
この忙しいときに映画ばっかり見てて大丈夫なんだろうか。
タイトルは『歌え!Janis Joplinのように』。これもフランス映画。
自動車保険会社に勤めるごく平凡な中年男性が
50万フランを横領したことが明るみに出そうになって
その横領費用を回収するために奔走する物語。
ある日母親の家を訪ねると従兄弟のレオンが叔父から100万フランを
相続したことを知らされる。
青年のとき幻覚剤でラリってしまった従兄弟をなんとか騙して
横領した50万フランを手に入れろ。
従兄弟は熱狂的なジャニスとジョンレノンのファン。
彼は妻と偶然見つけた役者をジャニスとジョンレノンに仕立て上げ
従兄弟から金を巻き上げようと計画する。
しかしそのうち妻はジャニスを演じることで新たな自分を発見して。。。
かなり個性的なストーリーでそんなんありかよ!って
思ったりもするんだけどラストにかなり意外性があって
これもかなり満足度の高い作品。
ジャニスの歌もかっこいい。
この話を見た後は必ずジャニスジャプリンの音楽が聞きたくなるはず。
上映されたらぜひぜひ見て欲しい作品です。

課題が目白押しで来週はプレゼンの前に夜遊びする計画があるのに
何にも手をつけてない。どうしましょ。誰か来週の個人プレゼン影武者立てて~
[PR]

by eringish | 2005-07-07 00:19 | 映画/小説/漫画  

<< ブリジットジョーンズの日記 英単語熟語メモ代わり >>

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析