炭酸水飲み比べ:ゲロルシュタイナーとクリスタルカイザー

昨日に引き続き。
今日は結構蒸し暑く、ビールがおいしく感じられそうな日。
断酒中のわたくしには今日も炭酸水がやさしくおいしい。

今日はゲロルシュタイナーとクリスタルカイザーを飲んでみた。


<ゲロルシュタイナー>
 ドイツのお水で天然なのにもともと発砲しているという不思議なお水。
 口当たりは硬質な感じで、ミネラル分が多いような気がする。
 平たく言うと少し塩っぽいかんじ。
 
 それだけで飲むのは個人的にはそんなにオススメではない。
 かといってまずいのか?というとそんなことはまるでなく、
 料理と一緒に飲むとお水なのに風味があってとてもおいしく感じられた。
 料理のお供としては暫定1位。


<クリスタルカイザー(レモンフレーバー)>
 フレーバーものとしてはNUDAのグレープフルーツフレーバーよりもイイ感触。
 そこまで香料がきつくないので、その分自然な感じがする。
 料理と一緒でもお口の中をさわやかにリフレッシュできる名脇役。
 日本の水に質が似てるからかそのまま飲みやすい。
 そのままで飲むにはNUDAのクリアスパークリングといい勝負をしていると思う。


明日から飲む水がありません・・・
[PR]

by eringish | 2009-05-19 00:05 | ワシ的発言  

<< M浦市役所 1次結果発表! 買ってきた >>

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析