2004年 12月 05日 ( 3 )

 

今日はほんとに

つかれた。
時給800円で1日だけジャズバーの手伝いをしてくれないかという件。
予想外にハードだった。


1つめ。「手伝い」=「マスター兼ママ代行」だった。

2つめ。「皿洗いだけだから」=「酒つくり+酔っ払いの世話+客と世間話」だった。

3つめ。「まー飲み物はビールだしとけばいいよ」
=「ボトルキープもあるから」だった。

4つめ。「料理はママさんが来るまで出さなくていいから」
=「客は飲み物食べ物勝手に持ち込むから」だった。

5つめ。「7時半にはママさん来るから」
=「8時半にママさんが犬を置いていくから」だった。

6つめ。「お客さんそんなに来ないから」=「ママさんの友達が犬連れてくるから」だった。

なんかすごいバイトでした。
もう2度とやるもんか
[PR]

by eringish | 2004-12-05 22:35 | バイトネタ  

停電

SFC停電になるとは聞いてたけど鯖まで落ちたのか??
きもちわるい。
もひとつ言えば今日の暖かさも気持ち悪い。
なにこの気温。
アイスクリームがおいしいじゃない。

ガッツだぜ! パワフル魂
ガッツだぜ! すいもあまいも
ガッツだぜ Do the ド根性
男は 汗かいて ベソかいて Go!
(詩/トータス松本)

こんな晴れた日はウルフルズを聞いて暑苦しくすごすのが
正解。
[PR]

by eringish | 2004-12-05 12:15 | ワシ的発言  

コールドマウンテン

うちでもDVDが見られるようになった。万歳。
今日はコールドマウンテンていうシリアスなラブストーリーを家族で見た。
南北戦争時の南部アメリカ。
戦いを嫌って脱走兵になった者は義勇軍による「裁き」を受けること。
脱走兵をかくまった家の者は老若男女問わず義勇軍によって惨殺。
男は死んで南部に残るのは女と子供だけ。
こういうなまなましい現実は戦争の勝ち負けによらず存在する。
正義は暴力の根拠になってはならない。

「人はヤギ一匹で永らえることができる」というセリフが印象的だった
「こいつ一匹いればミルクは出すしチーズはできるし話し相手にもなる。
いざとなったら肉にも」
真っ白なヤギをいとおしそうになでながらそういった老婆は次の瞬間
体をなでていたその手にナイフを持ってさっくりヤギの頚動脈を切る。
本当には殺してないとは思うけど子ヤギの安らかに死にゆくさまは
それが幸せそのものであるかのような印象を受けた。
愛する人の手で殺められて全て食べられる、
それはひどく幸せなことなのかもしれない。
[PR]

by eringish | 2004-12-05 02:43 | 映画/小説/漫画  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析