2006年 01月 11日 ( 1 )

 

久しぶりに恋話

久々にKtymとコイバナ(ほぼ愚痴)をしたので
なんとなく恋愛頭脳(恋愛観を分析してくれるサイト)に行ってみた。
最近の安定した気分のあたくし、こんな恋愛観を持ってるらしい。
今はそんな余裕ないんだけどなかなかいつも面白いんで
自己満足のために貼っておこうっと。

【総合コメント】
えりさんの恋愛観は、ほぼ壊れています。これは個性の範囲を大きく外れています。えりさんの考え方は多くの人と食い違い、衝突を生みます。彼氏彼女がいるならば、トラブルの種はほとんどえりさんの中にあると言えるでしょう。また、これほどに恋愛観が一般像とかけ離れていると、多くの場合、目指すべき理想のカップル像、将来像に共通のものを描けないはずです。まず聞く耳を持ちましょう。


【人生における恋愛】なかなか良いバランスです。少しえりさんの人生は恋愛に固執しがちな傾向が見られますが、それも理解してくれる器の大きいパートナーなら「重い」と言われることもありません。しかしえりさんのような人に限ってなぜか忙しくてそっけない人を好きになってしまうものですが…

【自己犠牲】尽くすことで自ずとテンションが上がるのでしょうか?えりさんはあまり自分を省みず、前のめりの恋愛を繰り広げるタイプです。この場合、彼氏彼女選びは慎重にならなくてはいけません。寂しさなどにまかせて決して都合のいい人にはならないよう、相手の気持ちもよく読みましょう

 【ルックス】あまりに極端な面食いです。または彼氏彼女のファッションに物凄いこだわりがあるのかもしれません。これは彼氏彼女となりうる人の範囲を狭めるだけでなく、付き合ってからの「がっかり」の危険性を増大させます。まるで毎日カレーしか食べない人のように、明日はよくても長期的にはあちこち支障をきたしてくると思われます
【財力】えりさんは非常にバランスのとれた考え方をしていると言えるでしょう。お金があることで得られる喜び、減らせる苦労の範囲をよくわきまえているのではないでしょうか。あとはえりさんのパートナーにも共通認識をもってもらえば、お金に関する不満やトラブルなどはなさそうです

【駆け引き】 駆け引き軽視にかなり偏っています。心を開いて相手に接し、わりと信じやすいタイプのようです。恋愛テクニックとは無縁の付き合い方で、好感を抱く人も多いでしょう。ただいつも無策で当たって砕けろという姿勢ではいつか本当に砕けてしまいそうです

【形容と束縛】えりさんは、付き合った相手を束縛するようなことは好まないようです。相手に不自由な思いをさせたくないのか、相手に興味がないのか、自分が自由でいたいからなのかはわかりませんが、付き合っていることの「当然」が当然でなくなるリスクを負っていることを感じるべきでしょう

【将来への意識】かなり場当たり的です。今を「こなす」ことで精一杯になるタイプです。えりさんの恋愛観は即効性を重視します。焼肉屋なのに生肉のうちに食べてしまうような短絡的行動が多いのではないでしょうか。醍醐味を知る前に「もう飽きた」と箸を置いてしまっては、大きな幸せに辿り着くことは難しそうです

----------------------------------------
本人より一言
まあまあそんなとこかもしれない。
久しぶりに見たら新しいサイトができてた…
恋愛履歴書だって。今まで付き合った人との相性が比較できるという
なんとも・・・な。
興味がある方はこちら。⇒恋愛履歴書
[PR]

by eringish | 2006-01-11 02:44  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析