2009年 08月 05日 ( 2 )

 

体験入学@Club Jens Dance School

今日は楽しみにしていた下高井戸のダンススクールClub Jensの体験レッスンの日でした!
体験レッスンといっても、ここは有料。
入会する前に1050円で1回か2100円で3回の体験レッスンを受けることができる。
体験レッスンが最大3回も受けられるなんてとってもお得。
3回チケットを買って、18時から1時間半、みっちり練習という幸せな時間をすごしてきました。


とはいっても、まだまだダンス歴1時間ですので、何にもスキルがありません。
あるのはやる気だけ・・・


なので今日のコースも基礎がしっかりできると思ってCLUB JAZZ超入門クラスへ。
中高生半分くらいと大学生以上が半分くらいの10人程度の規模。
インストラクターはナイスバディかつ美人なAIKO先生です。

最初の1時間くらいがストレッチ、身体作り、基本動作です。
アイソレーションの練習も前回のstudio Ladinよりもきっちりやってくれます。
首以外のアイソレーションが意外と出来たのが今日一番うれしかったところ。
でもまだまだ全然キレイじゃないからやっぱりアイソレーションの練習もたくさんしたいです。

あとはバレエの基本動作、ポジショニングも割合時間をかけてやってくれたのもうれしかったです。



でも!超入門とかいうくせに、みんな超うまい!!
Studio Ladinの人のほうがレベル高い人は多かったけど、
Club JensではLadinとは違って超初心者と初心者クラスにわかれている。
あえて超初心者クラスにこのレベルの人がいるというのは本当にショック。
やっぱり際立ったボロボロさ加減でコンビネーションを踊らなきゃならない…
でもコンビネーションがワンフレーズでも決まると、超快感。
やっぱりどんな下手でもあきらめないで練習に通ってみよう。

帰り際にAIKO先生と話す機会があったのだけど、
「振りについていけてたし、頑張ってたから大丈夫だよ!」と励ましてくれた。
こういうモチベーションを上げてくれるインストラクターがいることも
スタートダッシュの時期には特に大切だと思う。

下高井戸は少し遠いけど、しかも夕飯当番の日だけど、通ってみようかな。



明日は高田馬場で午前中の体験レッスンです!
だんだん遠くなっていく…
[PR]

by eringish | 2009-08-05 22:30 | 遊び  

OB訪問2

昨日は本当に楽しかった。
大江ゼミの先輩と地域コミュニティの将来像について3時間、語り合ってきた。
先輩は平日だというのにとっても元気で楽しそうに自分のビジョンを話す。
昨日の議論のポイントは「どうして地域コミュニティが必要なのか、行政は地域コミュニティに対して
どういうアプローチをするべきなのか」というもの。とても白熱した。

まちづくりのどの本を読んでも地域コミュニティの再編が課題だと謳っている。
その前提は正しいのか。
なぜ正しいのか。
地域コミュニティは都市化以前の定住、地元での労働を前提として成立するモデルで、
地域以外でコミュニティを築いているならば現代にわざわざ費用をかけて
地域コミュニティを取り戻す必要が果たして本当にあるのか。
行政の自己満足なのではないか。
こんなようなことを議論してきた。

結論としては、やっぱりコミュニティは必要だよね、というところで終結したんだけど。
そこに至る議論はとても参考になった。
当たり前だと思っていることを検証してみるというのは、ときに大切な作業なのだと思う。

偶然先輩の上司の方々に鉢合わせて軽く挨拶をしたけど、
人のよさそうな、仕事ができそうな人たちばかりだった。
ああ、やっぱり横浜市役所に行きたいなぁ。
来週の面接、楽しみのような、いえ、やっぱり不安です。
[PR]

by eringish | 2009-08-05 21:51 | 市役所試験  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析