カテゴリ:遊び( 42 )

 

体験@Dance Studio First

先日行くはずだったダンススクールがお休みだったので4日ぶりのダンスです。
今回は渋谷のDance Studio Firstで体験レッスン。
渋谷モヤイ口の線路沿い、一軒丸々音楽ダンススタジオになっているビルの5階です。
15:30から1時間の、かれん先生によるダンス入門コースに参加してきました。
ここもClub Jensと同じく体験レッスン3回券で2100円で受けられます。
ただし8月中に消化しないといけないから、さっさと受けないとって感じ。


レッスンはやや短めの60分。
でも、生徒はたったの2人!つまりワタシのほかにもう1人しかいない。
しかもその人もダンス未経験で始めた人で2回目だから、レベルは同じくらい。
だからほぼマンツーマンで、ストレッチやターン(シェネ、フェッテ)の
超基礎的なところからアドバイスがもらえて、なんか得した気分。


コンビネーションも「ここが分かりません><」とかいいやすい雰囲気なのがよかった。
音が椎名林檎のギブスだったのがビックリ。邦楽で踊るんだΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
なんかちょっと恥ずかしいけど、知ってる曲だから踊りだけに集中できて
実は流れが覚えやすいことが判明。
全部で2.5エイトくらいしかなかったけどひとつひとつに結構小ワザが効いてて、
短めで流れが覚えられる分ひとつひとつを丁寧に踊れる感じ。


ここも未経験から上達するにはよさげな感じだけど…
遠いのがネック。


次回、最終面接をはさんで、立川にある個人スタジオです。
どうなのかなぁ、個人スタジオ…
[PR]

by eringish | 2009-08-09 23:09 | 遊び  

体験入学@Club Jens Dance School

今日は楽しみにしていた下高井戸のダンススクールClub Jensの体験レッスンの日でした!
体験レッスンといっても、ここは有料。
入会する前に1050円で1回か2100円で3回の体験レッスンを受けることができる。
体験レッスンが最大3回も受けられるなんてとってもお得。
3回チケットを買って、18時から1時間半、みっちり練習という幸せな時間をすごしてきました。


とはいっても、まだまだダンス歴1時間ですので、何にもスキルがありません。
あるのはやる気だけ・・・


なので今日のコースも基礎がしっかりできると思ってCLUB JAZZ超入門クラスへ。
中高生半分くらいと大学生以上が半分くらいの10人程度の規模。
インストラクターはナイスバディかつ美人なAIKO先生です。

最初の1時間くらいがストレッチ、身体作り、基本動作です。
アイソレーションの練習も前回のstudio Ladinよりもきっちりやってくれます。
首以外のアイソレーションが意外と出来たのが今日一番うれしかったところ。
でもまだまだ全然キレイじゃないからやっぱりアイソレーションの練習もたくさんしたいです。

あとはバレエの基本動作、ポジショニングも割合時間をかけてやってくれたのもうれしかったです。



でも!超入門とかいうくせに、みんな超うまい!!
Studio Ladinの人のほうがレベル高い人は多かったけど、
Club JensではLadinとは違って超初心者と初心者クラスにわかれている。
あえて超初心者クラスにこのレベルの人がいるというのは本当にショック。
やっぱり際立ったボロボロさ加減でコンビネーションを踊らなきゃならない…
でもコンビネーションがワンフレーズでも決まると、超快感。
やっぱりどんな下手でもあきらめないで練習に通ってみよう。

帰り際にAIKO先生と話す機会があったのだけど、
「振りについていけてたし、頑張ってたから大丈夫だよ!」と励ましてくれた。
こういうモチベーションを上げてくれるインストラクターがいることも
スタートダッシュの時期には特に大切だと思う。

下高井戸は少し遠いけど、しかも夕飯当番の日だけど、通ってみようかな。



明日は高田馬場で午前中の体験レッスンです!
だんだん遠くなっていく…
[PR]

by eringish | 2009-08-05 22:30 | 遊び  

体験入学@studio Landin

ジャズダンスを踊れるようになりたくて、
未経験ながらダンススクールの体験レッスンに行ってきました。
母親も数年前からダンスを習い始めたからダンスシューズなんかを借りて、
ココロオドル感じでドキドキしながらスタジオへ。

たどりついたのは立川駅から少し離れたビルの2階にあるダンススタジオLanin。
安室ちゃんやBOAなんかのミュージシャンのバックダンサーがインストラクターを務めている
という、なんとも心強い指導陣。
それほど広くないスタジオの待合室には講師の大会成績を称える掲示がいくつかされていて、
実力のほどがうかがえる。

初級者クラスの受講者は大学生くらいの女の子が大半で、高校生ぽい子がちらほら、
社会人ぽい人や40代くらいの人も何人かいて、さまざま。しばらくして、イケメンの先生登場。
20:30を少し回ったくらいからスタジオ入り。
15人強くらいの人たちが両手を広げてもぶつからないくらいのスペースで
まずはストレッチから。

体験レッスン前に電話したとき「初心者クラスですが入門クラス的な意味合いは持ってません」
と断言されたとおり、バレエの基礎の動きがしなやかで、ほぼ全員、
身体も柔軟;脚が180度以上開く。
筋肉のつき方も陸上スポーツで鍛えていた自分とは少し違う気がした。
脚の筋肉が均一についているような…
身体が平均以上に固まっているワタシにはつらい時間です。

前半が終了し、3分くらいの休みを取ってから振り付けに。
8カウント10セットの振り付けを20分くらいかけて繰り返し覚える。
よくおばちゃんが言うような、「頭はついていけるんだけど身体がついていかない」状態。
どういう動きをするのかは分かるんだけど、ひとつひとつの動きに身体をどう使ったらいいのか
そこが分からない。他の受講者の人たちは基礎がある程度できているからか、
動きにキレがあって、ダンスって感じになっている。
それに比べて自分はなんとなく動いてる、って感じでしかない。

こういう瞬間が「やっぱやめときゃよかったんだよ」と思う瞬間。
「センスがないんだ」とか「ワタシには無理だ」とか、才能のせいにして逃げようとする。
今まで、それでよかった。「ホンモノ」の「天才」を目指していればそれでよかった。
でも今はそれだけじゃ足りない。
ワタシはワタシが持っていないものをもっと得なければもっと楽しいにはたどり着けない。
something new, the world never touched in my life.
才能だけで生きている人と、才能を努力で補おうとする人の
どちらが豊かな経験を積めるだろう。
ワタシは、もっと楽しみたい。今以上を目指したい。
そのためには今あきらめてしまうわけにはいかない。
少しずつでも前進しなければ。

汗もかかずに終わってしまった体験レッスン。
絶対に踊れるようになりたい。
何年かかったって、「所詮どこにでもいるレベル」でもいい。
次は水曜日、下高井戸で体験レッスン行ってきます。
恥ずかしながら超入門クラスですが、CLUB JAZZ、ガツガツいきたいと思います。
[PR]

by eringish | 2009-08-02 11:02 | 遊び  

亀岡八幡宮夏季例大祭

a0032796_1641492.jpg

逗子のお祭りに連れて行ってもらった。
平日の午後だというのに祭りの格好をした人たちがいっぱい…
たくみの一家はこの日のために有給をとってしまうほどの祭好きで
今日も全員が参加。さらにいつも一緒に祭りに行く気心の知れた仲間もいて、
そのメンツも夕方には勢ぞろい…
まさに祭に生きる方々なのです。

神輿愛好家は基本的には地元などの神輿の「会」に入ります。
そして揃いの半纏などを身につけて、団体で行動します。
だから、団体として参加しない祭に参加してしまうとトラブルになったり
ましてや他の「会」に鞍替えなどしようものなら祭自体に出席できなくなったりします。

たくみファミリーとその仲間たちはこの不自由さを嫌って、
フリーの担ぎ手としていろいろなお祭に参加しています。
でも他の団体とうまくやっていかないといけないので非常に難しい
ポジションにあるようです。
それでも、他の会長さんや古株の人たちと交流を深めたり
祭に何度も脚を運んだり、自家用車でフリー居酒屋をしたりするうちに
祭にフリーの担ぎ手として神社や他の会からお呼びがかかるようになったとのこと。
それを証明するかのごとく、祭に行くと、いろいろな人から挨拶されます。
地道な積み重ねでポジションを作り上げたたくみパパママはすごいです。


私は背もあんまり高くないし、年季が入った担ぎ手でもないので
たくみにサポートしてもらいながらのなんちゃってなんですが、
祭の接待はいつも楽しみです。
もちろん無料でいただくわけではなくて、「お神酒代」という会費を祭主催者に
支払い、(基本的には)神輿を担いだ人だけが休憩の間にお酒やおつまみを
いただけるというものです。(多分払わず担がずの人も結構混じっている)
場所によって豪華だったりちゃっちかったりするんだけど、祭によって
接待の趣向が違ったりするので毎回たのしみです。

今回のお祭は長丁場だったので、休憩が6回くらいあって、
その度に玄米のおにぎりやつきたてのお餅やおでんやスイカ、メロン、
ビールやチューハイ、久保田千寿、お抹茶まで出て豪華な休憩となりました。
神輿担いだあとの抹茶、どんなものかと思いましたが、とってもおいしかったです。

最近夏は浴衣に下駄スタイルよりどんぶりに足袋スタイルのほうが
定着しちゃってるなぁ…
ちなみに冒頭の祭のポスター画像、今年はチームたくみがばっちり写ってました^^
わざわざもらってきたけどどこに貼ろうかな。

面接もひと段落したので今週いっぱいはたくさん遊んで、夏休みモードです^^
三浦市の勉強もしなきゃとは思ってますよ。
[PR]

by eringish | 2009-07-17 17:04 | 遊び  

Port-city University League

横浜国大で先月から聴講している公開講座、『海洋政策Ⅱ』の受講者宛に
以下のような案内が来た。

*********************************
横浜国大は2006年、大学とともに港町どうしを結ぶ新たな交流ネットワークを構築するため
「国際みなとまち大学リーグ」(Port-city University League,略称PUL)を設立し、
同年第1回PUL国際セミナーを横浜で開催した後、
07年にチェンナイ(インド)、08年にリスボン(ポルトガル)で開催しました。
第4回となる今年は、再び横浜で、5月21日(木)22日(金)に開催されます。
「横浜開講Ⅰ50周年」を記念するこの行事には、各国の港町にある10大学(9カ国)が参加し、
港や海洋に関する歴史や社会、文化、産業、技術などを話し合い、港湾都市の未来をみつめます。
参加費無料で参加申し込み受付中です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。
*********************************

5月21日22日といえば三浦市発表直後。
横浜市の試験の直前期でもある。
でもこの催しは海洋研究の最先端を行っている、とまでは言えなくても各国の海洋の実情を
知る大学が10も集まる貴重な機会だ。
どちらか1日でも行くべきだろう、と考え申込書を記入。

豚インフルエンザの影響で中止になったりしないか少し心配。
[PR]

by eringish | 2009-05-14 22:12 | 遊び  

結構おいしかった

居候の私は家事主担当です。
家計をやりくりしています。
料理は当番制でシフトが組まれています。
4人分の食費を1日1000円以内に抑え、かつおいしいものが
できるといい1日だったなと思って床につけます。

昨日は鶏肉を赤ワインとバルサミコ酢で煮てみました。
甘辛煮とはまた一味違う、酸味とコクのある一品です。
ぜひお試しあれ。



とりモモ肉2枚
しおこしょう 適量
好みの野菜(たまねぎとキノコとか) 適量
小麦粉 モモ肉1枚に対して大さじ2⇒2枚で大さじ4

赤ワイン 50cc×モモ肉の枚数
バルサミコ酢 大さじ2×モモ肉の枚数
しょうゆ 小さじ1×モモ肉の枚数
中濃ソース  大さじ1×モモ肉の枚数
コンソメ顆粒 小さじ1/2×モモ肉の枚数

①モモ肉は皮にフォークで穴を開ける。
包丁でかるくたたいて筋切り。しおこしょうしておく。

②野菜は薄くスライスしておく。

③モモ肉に小麦粉をはたいておく。てんぷら粉でもできる。

④フライパンにオリーブオイルを敷いてモモ肉を皮のほうから焼いていく。
 中火から強火。
⑤皮に焦げ目がついてきたらひっくり返し、隙間で野菜を炒める。

⑥ひっくり返した面にも焼き色がついて野菜もいたまったら赤ワインを投入。
 ふたをして蒸す。

⑦弱火にして残りの調味料を入れてしばらく煮こむ。ソースが煮詰まれば完成。

ごはんによく合うおいしいメニューです★
実に簡単なので試してもらいたい。a0032796_1645585.jpg
[PR]

by eringish | 2009-05-12 16:46 | 遊び  

試験が終わったらしたいこと。

なんだかんだでもう半年の月日を勉強に費やしてきました。
人よりも遅いスタートだったから膨大な未知の学習量にくじけそうになりながら
家族や友人の励ましをたくさんもらいながらここまで頑張ってこれました。

前職でお世話になった司法書士の先生の叱咤激励、
「内定とれなきゃいくら勉強してもただの時間の無駄だからな!必ず決めろよ!
身体の心配なんかしなくてもいい、壊れるくらいやれ!」
厳しい言葉の裏のあったかさ、とっても嬉しかった。

これから採用試験がはじまります。
ここからが本当のスタートです。
自分を信じて、相手の方にも伝わるように
あたためてきた夢を一段現実に近づけてあげたいと思います。


まだまだ先のことですが仕事が決まったら、なおちゃんのいるセネガルへ
ともみちゃんとまゆさんと、あと都合つくメンバーを誘って渡航したいと思ってます。
アフリカにはまだ行ったことがないからとっても興味があって。
その際には一眼レフデジタルもぜひGETしたいもんです。
やっぱ写りが全然違うんだもん。

三浦市の採用スケジュールだとなかなか難しいけど9月を予定していて
しかもダカール空港までは格安の往復チケットでも16万なのでその費用捻出が
結構しんどいのだけれど…

きっときっといい結果を引っさげてヨーロッパ、アフリカ地方のレジデントにご報告しに
行きたいと思います!!ご迷惑をおかけしますができるだけ暖かく迎えてやってください(笑
[PR]

by eringish | 2009-05-06 00:19 | 遊び  

お食事会

なおちゃんがセネガルから帰ってきてるから
お料理上手ななおちゃんがお寿司を作ってくれるというので
試験勉強がちっともはかどらないというのに
ともみちゃん宅にてホームパーティに招待してもらった^^

ともみちゃんの会社のベルギー在住のベルジニさんはとっても美しく
ともみちゃんとなおちゃんが作ってくれた料理はとってもおいしく、
後から登場した大奥ことまゆさんもお手製の料理を持ってきてくれて
おいしいものでおなかがいっぱいになってしまった。
なんだか能のないブログの文面になってしまったけど
私は久しぶりにとっても幸せだと思った^^

7月からまゆさんがフランスに行ってしまうので
こういう集まりはなかなかできない感じになってしまうのかな。
さみしいなぁ。

でもこんどは無事就職を決めて
パリ経由セネガル行きでホームパーティをしに行きたいと思います。

いつもながらとっても緊張するのだろうけど、
このメンバーでの集まりはいつもとても楽しいです。
今日もごちそうさま。
[PR]

by eringish | 2009-04-19 02:28 | 遊び  

不器用な自分にドロップキック

絶対今年くる!と思ってやっとの思いで探し出したぶっとい
バギージーンズ。すそ上げをしてくれないお店だったから
自分でなんとかやってみようと思って何年ぶりかにミシンを取り出してきました。
失敗するの怖いから切らないではきたいな~と思ったんだけど、
切らないで穿くと「殿!殿中でござる!」って感じになっちゃうから
やっぱ切らざるを得なく。足の短い女の宿命。
だからはさみとミシン。
ただあたしは忘れていた。自分がギネス級に不器用だということに。

ミシンと格闘すること数十分。出来上がったジーンズはなぜかサブリナジーンズに・・・
せっかくなかなかないワイドバギーだったのに・・・
ちなみにステッチはでたらめで、すごい安物みたくなってしまったという・・・
負けるもんか~
[PR]

by eringish | 2007-04-15 22:09 | 遊び  

身体検査

今年も両目視力1.5キープ!ささやかな自慢。

新春の身体検査、「心電図」とか「血圧」とか「採血」とか
案内の紙は全部印刷じゃなくて筆に墨で書かれたものだったYO!
すっごい達筆だったけど担当の人ずいぶんけったいな書初めになったろうに。
そんなことを考えひとり笑いをかみ殺すアホがおりましたとさ。
あー採血痛かった。まだじんじんするっての。
「貧弱な血管」なんてひどいわ看護婦さん。
[PR]

by eringish | 2006-01-06 01:24 | 遊び  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析