<   2004年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

違和感

朝の整列乗車。二列縦隊でホームに並び、乗客がすべて降りたところで列がドアギリギリのところまで前進する。「整列乗車を行っております」のアナウンスが流れ、車掌がその視線の中を疾走していったんドアが閉じたあと再び開くとGOサイン。一体誰がこんな複雑なルールを考えたんだろう。毎日ひっそりと繰り返されている整列乗車、朝の儀式。不思議でしかたない。
[PR]

by eringish | 2004-11-10 07:43 | 今日のはてな  

hoshimono

何を求めていたんだろう
ただ大切だって言われたかったんだ
いつでも抱いてくれると思ってたんだ
[PR]

by eringish | 2004-11-09 02:10 | ワシ的詩文  

wagamama

俺は神経質だけどお前は躁鬱体質だね、と
間違えて降りた西日暮里の工事中のホームでぽつりと彼は言った。
広い世界が見たかった。
いつまでもこの人とこんな狭い世界で終わりたくないと思った。
その1時間後にあたしはできる限りまともな笑顔で最後のキスをして
自由を手に入れた気になっていた。
だけど彼はあたしの何倍も大きかったことに気づかなかった

選ぶことのできなかった世界
[PR]

by eringish | 2004-11-09 01:43 | ワシ的詩文  

ラボエムにて

みんなで都内にあつまるのは久しぶり。
いつも湘南台の居酒屋だったからなんとなくわくわくするおのぼりさん。
渋谷で待ち合わせて目的のお店へ向かう。
みちすがらこれからいこうとしているお店にドレスコードなるものがあると聞く。
ドレスコードってなに?
コートとか預かってくれる人のこと?
なんて無知をひけらかしていたらOL風の後輩が服装規定のことだって教えてくれた。なるほど。それでいつもサンダルな彼らが珍しく靴を履いているわけだ。
ラボエムはパルコのツリーの通りをのぼりきった右手にある幹事いわく「カフェみたいな普通の飲み屋」。さっぱり想像もつかないまま店内へ。

間接照明にロフト、バーカウンター・・・・
「中二階予約しておいたから」っておいおいちょっとかっこいいじゃないの。
店員さんはいつもとちがって呼ばなくてもアイコンタクトできてくれるし。
ピッチャーもへんなひび割れたプラスチックとかじゃなくて厚いガラスの容器だし。
デートにぴったりのお店って感じだけど仲間でわいわいっていうのも楽しい★
超おすすめのお店になりました!
[PR]

by eringish | 2004-11-08 01:40 | 遊び  

秋のくだもの

最近農産物づいている。
先月はブドウを2キロほどもらったし先週は友人が梨を研究室にもってきてくれた。
今日はオレンジ色のぴかぴか光る柿を5つほどもらってきたのでほくほく喜んで出窓に飾ってある。赤くて大きなサツマイモは母が会社でもらってきたものだ。
出窓に増殖していく果物は窓の外の風景とは反比例するように赤く色づいていくもんだからなんだか外のおおきな世界がちいさな果物たちに取り込まれていくようで見ていて面白い。それを食べるのが自分というところも気分が、いい。
油断すると腐ってしまうから早く食べねばね。

夏の間にあまさをたくさん蓄えた
果実をたくさんたべねばね。
[PR]

by eringish | 2004-11-02 23:59 | ワシ的詩文  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析