<   2005年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

夜遊び

OBOG、既存新規SA、st集合してクラブに行ってきた。
やばい。これはやばい。音デカイ。
いつのまにか友達ができてる。
これは高校生のころに行ってなくてよかった。
絶対はまってた。家に帰りたくなくなるし。
他のメンバーもなかなかノリノリ。なんか慣れた足取り。
いつのまにか自分の踊ってるまわりにかっこいいお姉さんや
お兄さんが集まってきて、自分の持ちネタを披露しはじめる。
午前4時くらいに名前もよく分からない友達ともいえないような
友達ができてまたクラブで会おうって約束する。
このたまり場感、たまんない。
疲労困憊のまま残ったメンバーで人通りのまだ少ない渋谷を
歩きまわって帰る。すごい楽しい夜だった。
こういうのも若さの特権てやつですかね☆
[PR]

by eringish | 2005-07-30 20:38 | 遊び  

夏休みのBGM

バイトまだ始まってないし
予定が入ってないあっつい日は
もう汗だくになろう!って思って自転車を漕ぎまくるか
宅建を思い出してあせって勉強したりしてるけど
あとチャイ語でバイト先で話せるように練習したりだとか
してるわけなんだけど
BGMなしではできない派。
高校生のころは受験勉強のお供にFMヨコハマを聞いていたんだけど
最近はもっぱらJ-wave。なんのことはない、
2階の自分の部屋は暑くていられないから
居間で勉強してて1階は2局しかキーが入らない。
J-waveかTOKYO FMかの二択になる。
ピストン西沢とヒデシマフミカのからみが最高なので。

うちのラジカセはシャープなんだけどCD3連+MDが売りのを特売で
仕入れてきたら3スロットともCD音飛びしまくって使い物にならない。
MDを聞くかカセットを聞くかラジオを聞くかしかない。
しかもCDからMDを録音したくてもCD音飛んで録音どころじゃないから
連鎖的に聞くMDもなくなって機能はカセット+ラジオ。まじラジカセ。

しかもなぜか1階は電波が通る通路があるらしく
そこを通ると音が途切れる。冷蔵庫とテーブルの間に立つと切れる。
人通りが激しいときに聞いてるとイライラする。
でもまあ仕方ない。テレビよりは負荷が少ないし。
ラジオ好きな人って結構いますよね~
[PR]

by eringish | 2005-07-29 13:59  

はじけるぜ

今夜から30日夜にかけて遊びに行く!
初めてのクラブです。たのしみ!

んじゃまあ勝手にシリーズ化したバイト小噺。
なんとなくかわいらしいしと思って花屋のバイトを
近くのスーパーの中にある花屋で始めた。
午後6時から9時までの間花の水換えや店内の掃除、
販売、後片付けが主な仕事。時給は750円。
スーパーの販売員さんが話しかけてきてくれたりして
わりと水換えとか肉体労働なんだけど楽チン。
しかしここの店長のおばちゃんがものすごい鬼。
気に入らないことがあるとガンガンキレてくるタイプ。
あれですよ、鬼姑みたいなかんじ。
「あなたもっと早く仕事しないと電気代がもったいないでしょ」
から始まり
「そんなんで掃除したって言えるの?全部棚から下ろして拭き掃除して
掃き掃除してから帰りなさい」とか。散々こき使われ。
挙句の果てに花束の作り方(全部の花が上を向くように
ちゃんとした花束の作り方があるんです)を聞いたところ
「そんなことまだ知らなくていいどうせできないから」と言い放ち
基本的にお店には私ひとりしかいないわけで。
花束をくれってお客さん来るんです。
しかもバラの花を10本とか一番やりにくいやつ。
デートとかに持っていったりしたんでしょうね・・・
基本的に不器用なあたくしの作った無様な花束を
お金を出して買っていった人のよさそうなお兄さん・・・
ごめんなさい。
どのくらい花束つくるのが苦手かというと
取引先からルート配送用の花束を1000円以内ので
至急作ってくださいと要請され、自分しかいなくて泣く泣く作った
自分なりに精一杯のお花。ルート配送に出しました。
次の担当の日。カウンターに見たことないおじさまがいました。
しゃちょうさーん!!!!
「きみね、パック花じゃないんだよ。こんなの売り物になるはずないでしょ。
どうしてこんなの作っちゃったのかなぁ」
大目玉くらいました。
それが決定打になったわけじゃないんだけど交通費ももらえず
だんだん負担が大きくなってきたので3ヶ月働いてやめました・・・
よく言う話だけどほんと花屋は肉体労働ですよ~
では次はマルイかな?
[PR]

by eringish | 2005-07-29 13:05 | ワシ的発言  

なんか書いてみようかな

わたくしこれという特技がありません。
お酒に強いくらい。
でもバイトはいろいろやってきました。
1年春→塾講師・家庭教師・お花屋さん
2年夏→かてきょ・マルイ町田店・八王子店
2年冬~3年春→かてきょ・マルイ藤沢店
3年夏→かてきょ・宝くじ販売

塾講師はやばかったよ~
教育業界の汚いところたくさん見たってかんじ。
経験ない講師をどんどん雇って専門以外の教科を
予習なしでいきあたりばったりでやらせる個人指導塾に勤めたよ。
時給は今までで一番よかったけどやっぱり負担も一番大きいし
いい加減な授業になってしまって生徒にももうしわけない。
それがしんどくてやめちゃった。
あ、あとなんかね、ブースで区切られてるんだけど教えるところ。
そこを乗っ取る教師がいたんだよ!授業やってる傍らから
「お前そんな授業やってるのか!そんなの時間の無駄だ!」と
乗り込んできて勝手に授業を始めちゃう困ったおじさん先生、
生徒ものすごいとまどっちゃってるし、教え方っていっても自己満足だから
ほんとウザかったなぁ。
なんか長くなりそうだからシリーズ化するか。
次回はお花屋さん。
[PR]

by eringish | 2005-07-29 01:37 | バイトネタ  

バイト2

勢いあまって隣の店に入ってしまった・・・
「○○龍はとなりですよ」って。
顔から火がでる思いです~
案の定スタッフはほとんど中国人らしいです。
がんばろ。「初次见面」が通じてうれしかった。
発音は直されたけどw
週3で稼ぎまくる。やるぜー
[PR]

by eringish | 2005-07-28 19:24 | バイトネタ  

夏休み2日目

さっそくバイトの面接へ。
念願の中華料理屋です。
時給なんて800円だし交通費は赤字だしそれほど近くないんだけど
うまくいけばチャイ語の勉強ができる!
っていうそれだけの理由で選んじゃいました。
ちなみに場所は立川です。
まあ今から8月末までに10万とかためるのきっついから
旅行資金は親に前借りする羽目になるんだろうなぁ。
しかし久しぶりのアルバイトなんで不安と期待で気分は新入生☆
16時から面接だ~
みんな最初のバイト面接のときって何着て行きます?
塾とかはスーツで行ったけど・・・
きちんと系かなぁ。。。
[PR]

by eringish | 2005-07-28 11:08 | バイトネタ  

稽古場

最近父に連れられて各地のJAZZスポットを見学して歩いてる。
今夜訪れたのは西八王子付近にある隠れ家的JAZZスポット。
課題曲を練習してきてセッションするというしくみになっている
この稽古場はやっぱりいろんな人たちが集まって
情報交換とか交流とかできるとっても素敵な場所。
やっぱり共通の音楽を通してつながれるっていうのは
とってもユニバーサルなかんじがします。
これ書いてる時点で相当酔っ払いなんで文章にいまいち力ないですね。
基本的に早く寝たいんで。
ええとなんだっけ。
あ、一応内定先から言われてた宅建の申し込み、しといたよー
とかにゃーちゃんくらいにしか意味ない伝言。
そして彼に杉本彩に似てるとお褒め(?)の言葉をいただいたんだけど
実際結構似てるじゃん・・・
もっと上品になりたいと思います!
さて無礼講ってことでね。そのうちこの記事消すよ。
見れた人はラッキー
[PR]

by eringish | 2005-07-28 01:25 | 遊び  

やっと

夏休みだ!!
バイトを入れないと!!
ってときに魅力的なお誘いを受ける
幸せ者でアンラッキーな自分に酔ってます~
白ワイン万歳!
[PR]

by eringish | 2005-07-26 23:35 | ワシ的発言  

かゆい

草刈してたら17箇所蚊にさされてました・・・
か、かゆい・・・
[PR]

by eringish | 2005-07-25 11:03 | ワシ的発言  

Jam Under the Star

父企画のJazzイベントにスタッフとして参加してきた。
地元のキャンプ施設を貸しきって
キャンプしながらバーベキューしながら酒を飲みながら
Jazzミュージシャンにセッションをしてもらうというイベント。
もちろんあたしは何の楽器もちゃんとはできないんだけど
ミュージシャンの人たちと話してると
いろいろモチベーションもらえて変わった人も多いし面白い。

参加者は総勢60名。
機材を持ち込んで夜通しJazzのセッション三昧。
もちろんミュージシャンだけでなく
オーディエンスとしてきている参加者もいて、
そういう人たちもなんかやろうよ!ってことで
即席でゴスペル隊を組んでボイストレーラーの先生に指導を受ける。
もちろん初心者の自分も参加。3声コーラスのテナー。
オーディエンスで来ている人とはいえ
みなさんジャズボーカリストを目指してレッスン受けてる途中、
みたいな人が多い中ど素人の自分はかなりの
ご迷惑をおかけしたことと思いますが
プロの生演奏でステージで歌えるなんて本当に感激しました。
この場を借りてお礼お礼。
これが何かのきっかけになってまた音楽に携わることができれば
と心から思います。

施設から20時で音出しやめてくれといわれたにもかかわらず実際に
終わったのは深夜0時を少し過ぎたあたり。
Jazzミュージシャンはほんと疲れることを知らないのか
っていうくらい楽器を奪い合いながら弾く。
もちろんレベルにかなりの差があったりするわけなんだけど
自分の引き出しを最大限にあけまくって空気にあったアドリブを
つむいでいくっていうのはテクニックだけがなせる業じゃないのかな
と何も知らない身で思う。

でもこういう機会に参加できてよかったです。
もっとJazzを聞きにいく機会も多くなりそうだし、
影響を受けやすいあたしのことだから趣味の幅も広がるかも。
久しぶりに充実した夜を飲み明かしました。

ま、卒業かかってるレポートはまだ手付かずだったりするわけですが・・・笑



a0032796_1347364.jpg

[PR]

by eringish | 2005-07-24 12:10 | 遊び  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析