<   2006年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

おもろいCM

ココをクリック!
コピー機の紙詰まりってマジ腹立つんですよね…
[PR]

by eringish | 2006-01-15 23:54 | 映画/小説/漫画  

友達が結婚してた話

冗談だと思って聞き流してたらほんとに結婚してた。
あたしと同い年のまだまだあどけなさの残るえなりかずき似の男の子。
ちょっと姿見ないと思ってたら一週間ほど前に中国に帰って
4年付き合った彼女と入籍してきたらしい。
昨日帰国後初めて会った折に「僕ねぇ、結婚したんですよ」
と報告してくれたんだけどだまされやすい性格のあたしは
こないだほかの友達に「彼氏と別れた」って言われて本気で信じて
涙まで流してしまってあとで大笑いされた
いきさつがあったのでやすやすと信じまいと思っていたんだけれど
どうやら今回の彼の場合はほんとにほんとで結婚してしまったようだ。
「それじゃあ彼女が日本に来たら一緒に住むの?」
なんてとんちんかんな質問をしたら満面の笑みで
「もちろん!」と幸せそうな答えが返ってきた。
クラッときた。お幸せに…

というわけで生まれて初めて結婚式におよばれしそうです~
初めてのおよばれが友達の晴れ舞台なんてあたしもはっぴーなこった。
おめでたい(≧∀≦)!
[PR]

by eringish | 2006-01-15 23:44 | バイトネタ  

燃えるプチプチ

梱包によく使われるプチプチ。
気泡シートという面白くもなんともない正式名称がついている。
あれは実は燃えるゴミらしい。
プチプチの材質はビニールではなくてポリエチレン。
燃やしても有害物質が出ることはない。
「ゴミの量(多分「かさ」)が減るのでどんどんつぶしてほしい」
とプチプチ研究所所長の杉山さんは語る。
新商品の「プッチンスカット」という暇つぶしプチプチ羽織も発売され
今後の注目を集めそうだ。参考URL
[PR]

by eringish | 2006-01-15 23:33 | 今日のはてな  

皮蛋

友達とバイト後中華食材屋さんへ。
いかがわしい歓楽街の真ん中にあるお店に到着。
このお店ピータンがばら売りで買えるのです。
しかも1個40円と激安。ご主人は中国語しか話さないげだけど
まあそのへんは中国人の友達に頼る。
あたしが話しても通じないから(><)
あ、でも言ってることは一応ちょっとは分かるようになったんですよ!
さすがほぼ毎日中国料理屋生活。
話をピータンに戻すと今まで食べたことがないもんなので
とっても楽しみにして泥で丁寧に覆われた卵型の食べ物を持って帰りました。
家に帰って調理調理。
といっても殻を剥くだけ。
a0032796_0174651.jpg

a0032796_0181477.jpg

黒くてつややかなゼラチン質の表面が現れました。
これをごま油と醤油、酢で食します。

…なんかたくさん食べないほうがいいかんじのおつまみです。
ビールと一緒に食べてるけど清涼感がある食べ物。
口の中がスースーするんだよね。
ピータンてこういう食べ物なのかな?
舌がなんかしびれる。。。癖になるかんじの珍味であります。
にしても一人でひとつたべるのはつらいな。
[PR]

by eringish | 2006-01-15 00:23  

苦情

クリスマスイブの記事に華を飾った女心のわからぬTONNYさん、
年末に客の心もつかみそこなったみたいです。

夕方客の引いた時間に副チーフが憤然として事務所から戻ってきて
「苦情の投書だよー」と読み上げた。
あきらかにバイトのTONNYさんを揶揄する書き方で
接客態度の悪さをなじる内容。
「4年ぶりに○○に行ったらあまりにひどい目にあったので投書します。
ホスト気取りでナルシスト、やることなすことすべて鼻につきました。
こちらがいくら声をかけても返事もしない、
料理を運ぶときにはすべて放るようにして置く、
最後に会計で領収書を頼むと面倒くさそうな顔をして応じる、
など最低の思いをしました。」の下りには悪意さえ、
というか悪意しか感じられなかった。

その日出ていた副チーフが証言するに
はっきり言って客サイドにも問題があったようだ。
もちろん日ごろから空気の読めない、というか
客を捕まえて「あの日本人の女オレに気があるよ」とか言っちゃう
TONNYさんにも多分に改善の余地はあるんだろうけれど。
やっぱ店にはドレスコードというか適当な客層がカラーとしてあるわけで。
来てもらった以上お客様全員に満足して帰ってもらうのは重要だけど
ビールだの老酒だの日本酒だの騒いでおいて
「久しぶりに食べた料理はしょっぱいだけで
まったくおいしいと思いませんでした」
とまで投書するようなお客さんにはちょっと来てほしくないなぁ…
居酒屋に行って下さいと言いたくなる。

これでお店はどうなることやら。
明日またバイトだー
トラブル回避なあたくしなのでした。。。
ばちこいTONNYさんとかぶってるげ
あいやーー
[PR]

by eringish | 2006-01-14 01:20 | バイトネタ  

念願のマイホーム

NHKフランス語講座でおなじみの國枝孝弘先生がこの度
念願のマイホームを手に入れたことが13日午後、明らかになった。
本人の証言によると「一軒家っていうのは寒いね」とのこと。
新年早々喜ばしい話だが当の本人はよりいっそう老け込んで見えた。
a0032796_14581032.jpg

(参考画像)
[PR]

by eringish | 2006-01-13 14:58 | お買い物  

【貴重映像】サンタの抜け殻

発見!
サンタさんの抜け殻が干してありました
a0032796_1938736.jpg

手前にあるのはサンタさんの普段着、シスの衣です。
[PR]

by eringish | 2006-01-12 19:39  

久しぶりに恋話

久々にKtymとコイバナ(ほぼ愚痴)をしたので
なんとなく恋愛頭脳(恋愛観を分析してくれるサイト)に行ってみた。
最近の安定した気分のあたくし、こんな恋愛観を持ってるらしい。
今はそんな余裕ないんだけどなかなかいつも面白いんで
自己満足のために貼っておこうっと。

【総合コメント】
えりさんの恋愛観は、ほぼ壊れています。これは個性の範囲を大きく外れています。えりさんの考え方は多くの人と食い違い、衝突を生みます。彼氏彼女がいるならば、トラブルの種はほとんどえりさんの中にあると言えるでしょう。また、これほどに恋愛観が一般像とかけ離れていると、多くの場合、目指すべき理想のカップル像、将来像に共通のものを描けないはずです。まず聞く耳を持ちましょう。


【人生における恋愛】なかなか良いバランスです。少しえりさんの人生は恋愛に固執しがちな傾向が見られますが、それも理解してくれる器の大きいパートナーなら「重い」と言われることもありません。しかしえりさんのような人に限ってなぜか忙しくてそっけない人を好きになってしまうものですが…

【自己犠牲】尽くすことで自ずとテンションが上がるのでしょうか?えりさんはあまり自分を省みず、前のめりの恋愛を繰り広げるタイプです。この場合、彼氏彼女選びは慎重にならなくてはいけません。寂しさなどにまかせて決して都合のいい人にはならないよう、相手の気持ちもよく読みましょう

 【ルックス】あまりに極端な面食いです。または彼氏彼女のファッションに物凄いこだわりがあるのかもしれません。これは彼氏彼女となりうる人の範囲を狭めるだけでなく、付き合ってからの「がっかり」の危険性を増大させます。まるで毎日カレーしか食べない人のように、明日はよくても長期的にはあちこち支障をきたしてくると思われます
【財力】えりさんは非常にバランスのとれた考え方をしていると言えるでしょう。お金があることで得られる喜び、減らせる苦労の範囲をよくわきまえているのではないでしょうか。あとはえりさんのパートナーにも共通認識をもってもらえば、お金に関する不満やトラブルなどはなさそうです

【駆け引き】 駆け引き軽視にかなり偏っています。心を開いて相手に接し、わりと信じやすいタイプのようです。恋愛テクニックとは無縁の付き合い方で、好感を抱く人も多いでしょう。ただいつも無策で当たって砕けろという姿勢ではいつか本当に砕けてしまいそうです

【形容と束縛】えりさんは、付き合った相手を束縛するようなことは好まないようです。相手に不自由な思いをさせたくないのか、相手に興味がないのか、自分が自由でいたいからなのかはわかりませんが、付き合っていることの「当然」が当然でなくなるリスクを負っていることを感じるべきでしょう

【将来への意識】かなり場当たり的です。今を「こなす」ことで精一杯になるタイプです。えりさんの恋愛観は即効性を重視します。焼肉屋なのに生肉のうちに食べてしまうような短絡的行動が多いのではないでしょうか。醍醐味を知る前に「もう飽きた」と箸を置いてしまっては、大きな幸せに辿り着くことは難しそうです

----------------------------------------
本人より一言
まあまあそんなとこかもしれない。
久しぶりに見たら新しいサイトができてた…
恋愛履歴書だって。今まで付き合った人との相性が比較できるという
なんとも・・・な。
興味がある方はこちら。⇒恋愛履歴書
[PR]

by eringish | 2006-01-11 02:44  

ギタ音飲み

毎年恒例ギタ音先輩新年会。
高校時代の軽音楽部一個上の先輩が集結。
今年は去年より人数が増えてた。
社会人やってる人、学生やってる人、ニートな人
海外行ってる人いろいろ。
キャラ濃すぎだった・・・動物園みたいだった・・・
相変わらずバカやってんなーと思った。
人妻によるduo、totoのafricaが超かっこよかった。
来年もやろう。村上さん、来年も1月8日はよろしくです。
[PR]

by eringish | 2006-01-09 09:56  

帽子をもらった

このあいだMP3プレーヤーをいただいたばかりなのに
新年初授業に行ったら上品なお帽子を2つもいただいてしまった。
黒木瞳似のお母様は福袋を買ったら入っていたものでお気にめしたら
かぶっていただきたいんだけれど、と笑っていって
レースのリボンのついたピンクのキャスケットと
白いニット生地の上品なソフト帽をくれた。
お世辞にもピンクのキャスケットは
一般ウケしそうなデザインではなかったけれど
案外かぶってみたらフィットして喜んでいただいた。
あとはかぶっていくためのシックな場所に行くだけだ!
・・・残念ながら今のところそういう予定がない。
芸術関係イベント一緒に行ってくれる方募集中。
[PR]

by eringish | 2006-01-06 23:51 | お買い物  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析