<   2009年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

 

教科書問題が歴史教科書だけなワケ

どうしていつも教科書問題の焦点になるのは
社会の教科書、それも歴史教科書ばっかりなんだろうか。

歴史の授業よりも、小学生の頃の道徳の授業の方が
文化的要素が多い気がするのに。



と思ったので珍しく調べてみた。
教育は専門外だったので面白いことが分かった。
小学校では道徳は正確には教科ではないらしいのだ。

学校教育法施行規則という難しげなキマリの中で
小学校の教育課程は
 ①一般的な教科教育(国語・算数・理科・社会・体育・美術・音楽・家庭科)
 ②特別活動
 ③総合的な学習の時間
 ④道徳教育
の4つの柱に大分されるという。

そして、教科書と呼ばれるものは教科教育のもののみで、
道徳の授業で使われる教材はあくまで副読本にすぎないのだという。
そのため、教科書検定はなく、お金を払って買う必要がある。

教科書検定がないことが教科書問題へ発展しない最大の原因だと考えられる。
国があっせんした、という前提ががない以上、圧力団体が騒ぐ材料になり得ないからだ。

ただし、阿部内閣時の2007年5月の政府教育再生会議では
学校現場で道徳教育の徹底が充分ではないということで
道徳教育を正式な教科にすることを検討していたとのことで、
もしそれが実現されていたとしたら、日本の教科書騒動は
毎春祭り状態になっていたことだろう。


今日のはてなで道徳が教科でないことを知ったのは収穫だった。
教員の裁量にまかされているから毎回裏山授業だったわけだ。
小学校の道徳の授業が一番今役立っている気がする。
何が正しいかなんておよそ個人的な観念の問題だけど
道徳教育が観念形成へ及ぼす影響は大きいのだ。

と本日もNUDAを飲みながら思う。
[PR]

by eringish | 2009-05-29 22:20 | 今日のはてな  

色香

夕刻の闇が 輪郭をなぞる
暗がりに迷わぬよう
薄くまとった 白檀の香

黒髪を梳いた指の先
煮やした血が奪う あなたの冷静
爪跡に熱を残して
その温度で支配して

むさぼるだけでは
飽き足らず
味わうだけでは
退屈で

全部見たいというのなら
恐れないというのなら
あなた
日常から
少しだけ
溶かして逃がしてあげる
[PR]

by eringish | 2009-05-26 00:10 | ワシ的詩文  

炭酸水飲み比べ:イタリア天然発砲水3種

街に出たついでに炭酸水を仕入れてきた。
今回の炭酸水はイタリアシリーズ。
仕入先もデパートでちょっとリッチな気分。
今回の炭酸水はこちら。
a0032796_17172181.jpg



左から
・ULIVETO(ウリベート)   駅周辺スーパーにて購入
・PARADISO(パラディーソ)  駅ビル輸入雑貨屋にて購入
・BrioBlu(ブリオブリュ ロケッタ)  高島屋にて購入

数日前に購入して飲み比べてみた。
結論としては以下の通り。

【飲みやすさランキング】
 1位 パラディーソ
 2位 ウリベート
 3位 ブリオブリュ


以下、個別に感想を書き留めておく。

【PARADISO パラディーソ】


 アメリカンファーマシーにて購入。
丸いふくらみの部分に羽根があしらわれたペットボトル。
形からしてかわいらしい。
南アルプスの麓、イタリア北東部のポセアニア ウーディネというところで
汲み上げたお水だそうです。天然炭酸ではなく人工炭酸です。
海抜2700m級の山々の麓にはたくさんの湖や小川があって、観光地としても人気の場所。
ワインの産地としても名高いようです。

風味としては全体的に上品な印象。
硬度は290mg/Lで中程度の硬水(日本の一般的な水は0~50mg/Lの超軟水)
でペリエよりもやわらかい。ナトリウムが3.1mg/Lと控えめなのもうれしい。
炭酸はシュワシュワとキメが細かく、口の中にはじけるような味わい。
ちょうどシードル(リンゴを発酵させて造るフランスの発泡酒)から
アルコールと香料を抜いたようなかんじです。
人工炭酸なのに。ミネラルがコクを出しているのかしら。

さすがワインの名産地といった感じで、お料理といっしょはもちろんのこと、
そのまま飲んでも、万が一炭酸が抜けてしまっても、おいしいです。
まぁ、ちょっと高嶺のというか高値の、というか、花ですね。

産地はこのあたりらしいです。


【ULIVETO ウリベート】


駅周辺某ダイエーにて購入。128円也。
緑色のボトルで渋い感じのデザイン。
日本語の解説部分にサッカーイタリア代表オフィシャルミネラルウォーター
との表記が。
ちなみに産地のピサはあのピサの斜塔のピサで、
ウリベートは市街地のピサから70kmくらいのところに位置している。

肝心の飲み口だけれど、これは好き嫌いが絶対にはっきり分かれる味。
硬度が542~624mg/Lです。かなりの硬水です。
カルシウム値はなんと171mg/L、ナトリウムにいたっては74mg/Lも含まれています。
そのためスポーツ直後には汗で失われたミネラル補給を水分補給と同時にできるので
飲みやすい微炭酸でグイグイ行くのは一石二鳥にも思えます。

しかし普段飲みに関していうとネックになるのが天然とはいえ微炭酸のところ。
開栓直後は微炭酸がミネラル分をマイルドにしていて飲みやすいのですが、
なんせ微炭酸です。すぐ飲まないとすぐ炭酸が抜けます。
極端に言えば1回の食事中にもただの水になってしまう場合があります。

カルシウムとナトリウムが多く含まれている硬水なため、
炭酸が抜けるとしょっぱいというか、苦味というか
独特の味になります。
普通のミネラルウォーターで硬水がだめな人はおそらくアウトな水です。

スポーツ後にはかなりイイと思われるのですが。


【Brio Blue Rocchetta ブリオブリュ ロケッタ】

高島屋地下にて購入。147円也。
パッケージはいたってシンプル。お酒を割るソーダ水みたいなパッケージ。
日本語解説にはイタリアペルージャの美しい泉から、とある。
中田がいたチームのあるところですね。イタリア中北部です。
このお水ももともと炭酸ガスがふくまれるミネラルウォーター。

お味のほうは・・・
硬度が161mg/Lとパラディーソよりもやわらかめ。
なのですが!
ん~・・・辛口だな、ってかんじ。
薄い海水に炭酸を入れたらこんな感じじゃないかな、みたいな。
個人的には結構抵抗があるのみ応えでした。
まぁ、コッテリした料理にはあうかもしれない。
味にコントラストをつけるにはいいかな。

成分的な話をすれば、
ナトリウムが4.7mg/Lとパラディーソよりも多めに含まれています。
パラディーソは3.1mg/Lなので他のミネラル分と比べてナトリウムの
構成比率が高くなっている分酸味というか独特のしょっぱさが
あるのだと思います。

ミスイタリア御用達のミネラルウォーターが売りみたいだけど、
わざわざ買ってまで続けて飲もうとは思わないな。
ちなみにこちらも微炭酸なのでまごまごしてると抜けてしまいます。
ご注意を。

 
追記*************************************

水にやわらかいも硬いもあるか、と思っていたが、いろいろ飲み比べてみると
ちょっと味がしょっぱいと思ったもの=ナトリウムの含有量多い
(⇒カルシウムとマグネシウムも多い確立が高い)=硬水
であることが判明。
日本の水を飲み慣れている人にとってはイタリアのミネラルウォーターは
好き嫌いが分かれそうです。
まぁ、なんだかんだいって人工炭酸水のヌューダが一番手ごろで無難です。
[PR]

by eringish | 2009-05-24 21:05 | ワシ的発言  

第4回 国際みなとまち大学リーグ参加記

横浜国立大学主催の国際みなとまち大学リーグ第4回セミナーに参加してきた。
みなとまちの歴史、文化、問題点、あるいは海洋技術、工学、政策など、
グローバルかつ学際的な海のシンポジウムだ。

公開セミナーのプログラムは2日間にわたり開催され、
初日は英語のみの講演、2日目は同時通訳付き(byサイマルインターナショナル)講演だった。

1日目開催メニューは以下の通り。
1.文科系のための海洋学(UK;Southanpton Univ.)
2.海賊対策と国際協力(横浜国大)
3.持続可能な開発のための教育(国連大学高等研究所)
4.日本の漁業の管理と保全:長い伝統と現代の挑戦者たち
5.ベトナム南部の港湾:現状と発展への戦略(ホーチミン市工科大学)
6.サザンプトン国立海洋センターの紹介(UK;Southanpton Univ.)
7.ITUにおける船舶海洋工学の教育、研究(トルコ:イスタンブール工科大学)
8.上海、上海交通大学と若い学生たち(中国:上海交通大学)
9.本学における小中高生向けの造船、海洋工学研究の普及活動(横浜国大)
10.理工学へのいざない(UK;Southanpton Univ.)
11.横浜在住バイリンガル系児童のバイリンガル言語能力(横浜国大)

ご覧の通りかなりボリューミーな内容で講演時間はひとり当たり約30分、
質疑応答に10分ほどが与えられる。
期待していた講演は2,4,7,11の4つだったが、
夕飯シフトだったため11のバイリンガル児童についての講演は聞けず・・・無念。



「2.海賊対策と国際協力」のプレゼンは国際刑事法が専門の田中利幸教授が担当。

内容はマラッカとソマリアの海賊対策における日本の役割と国際協力。

マラッカでの海賊対策では、武力の直接行使を行わない日本が
護衛航海、海洋巡視などの協力を通じてアジアでの海の安全に貢献した経緯が説明される。
各国間での情報交換ネットワーク機関として情報センターをシンガポールに設立、
財政援助も行うなど、日本は海賊対策に関して積極的な国際協調姿勢を見せる。

ソマリアの海賊問題は現在最も大きな脅威で、頻度も高い。
日本の武力不行使を持って太刀打ちできないケースも多いため、
それまではアジア圏内の海は自主管理の原則の下、アジア圏内で解決を図ってきたが
ソマリア海賊問題を期にアメリカへの海賊対策への参加を要請、
アメリカによる海上保全を導入することとなる。
また、それと同時に1カ国だけでは対応しきれない海の安全問題について、
司法が国際協働体制をとり、法的な安全の整備が進められた。

こうして海賊問題は国際的な問題として、各国が協調して対策が議論されている、と。



以下は内容そっちのけでプレゼン方法についてのいちゃもん。

学会発表にはいろいろなスタイルがあるのだろうけれど、
こちらの教授はPPTを一切使わない主義のようで、口頭のみで講義を進めていく。
大学の講義ならばいざ知らず、他言語での発表でPPTなしは聞いてる側には負担大だ。
予想していなかった法典の引用があったりするのにさっぱり書きとめられない。

新しい知識を他言語で構築することは非常に難しい。
例えば月の満ち欠けについての話を聞くのであれば、
月の満ち欠けについてはすでに知っている事柄だから理解は速い。
これがたとえば副腎皮質の異常症例についての話だとすると、理解はできない。

何が言いたいかというと、自分の背景知識が比較的浅い場合、
他言語での学会発表で確実に理解できることは、
もうすでに自分の知識網にある事物の範囲内か周辺部にとどまりがちだということ。
せっかく進歩的な発表でも完全な理解はなかなか容易なことではない。
せめてレジュメだけでも人に何かを伝えたいときには用意するべきだと個人的には思った。

長くなりそうなので備忘録としてシリーズ化する。
次回は「4.日本の漁業の管理と保全:長い伝統と現代の挑戦者たち」。
[PR]

by eringish | 2009-05-24 01:21 | 勉強とか  

パラフィン紙

薄く透き通る 

貴方 見破って

嘘やいつわりのない身体

その証明のため



全てさらけ出す

あいまいになる

内側と外側の境界



パラフィン紙 半透析の隔壁よ

潔白を果たすため

お前は常にからっぽでありつづけなければならない
[PR]

by eringish | 2009-05-23 19:01 | ワシ的詩文  

テレビ局さえ買収できれば日本のサイバーテロなんて容易

新型インフルエンザ国内発症確認からはや半月。
地上波で通勤時間帯のマスク姿の人々を見ない朝はなくなった。

今日はどこの市で何人感染したとか、どこの中学校が休校になったとか
いったん感染が確認されると、まるでローカル放送のように詳しく説明してくれる。

感染の疑いがある人が飛沫感染を防ぐためにマスクを着用するのが本来の趣旨なのに、
一定の効果はあるから、と予防のためにマスクを求める人が急増すると
一番マスクが必要であろう医療の現場がマスク困窮する事態に。
「使い捨てのマスクを1週間しています」とはある現場の話。
本末転倒っぷりは実に滑稽だ。


さて、無職でハローワークが10時半からだったので、とくダネを見ていた。
ある一般的な高校生は一日に何人と「濃厚接触」しているか、という
あまりに暇でチャレンジングな特集だ。
新型インフルエンザの感染者は中高生に集中していることから、
平均的な高校生の接触者の人数が把握できれば、
実際の濃厚接触者は政府の発表している人数と等しいかどうか検証できる、というのがこの調査の意義。

方法は
①1日高校生に密着し取材を行う。
②半径2m以内にいた人の人数をカウントする
というシンプルなもの。

通学から帰宅まで1日何人とすれ違ったかを記録していくのだが、
高校生はまず電車の中で車両を移動したりする。これだけで一気に「濃厚接触者」は30人ほどに。
すれちがったりした人も半径2m以内であればカウント。
この方法で1日の集計は300人弱。本人曰く「150人くらいかと思った」と。
もしこの高校生が新型インフルエンザだとしたら・・・
ざっと番組はこういう流れだった。


話題休閑、
20日に洗足学園高等学校の女子生徒が模擬国連の開催されたアメリカから帰国した後に
新型インフルエンザだと判明したモンダイ。
昨日会見で校長が号泣していた。
校長に向けて焚かれるフラッシュの嵐。

正直違和感だらけで気色悪かった。
それとも校長の行動に違和感があるからあれほどメディアにさらされるのか?

校長いわく「女子生徒は本当に申し訳なかったと伝えてほしい、と言っている」とのこと、
「一般の方々に迷惑をおかけし、私の不徳のいたすところ本当に申し訳ない」と泣きながら謝罪…

この閉塞感はなんだろう。
病気に感染してしまった生徒が社会に対して詫びを入れるこの構図は何なんだろう。
ブラウン管の向こう側のお話か。
一生治らないわけでもない季節性と同じ程度のインフルエンザで
大のオトコが号泣し、病人が謝るなんてどう考えても狂っている。
それを緊迫した様子で伝えるメディアも、それをオカズにご飯を食べる視聴者も絶対インチキだ。



メディアに対してニュートラルであるべき、と思っていても人は学習する。
作られたイメージにとらわれていく。

これは自分の話だが、今日横浜線に乗っていた。
感染した洗足学園の生徒が乗っているかもしれない路線だ。
今日も学会だったので行きは通勤通学時間帯ではなかったが
帰りは第1次ラッシュの退社、下校時間帯とガチンコした。

修学旅行からの帰り道だったらしく、関西方面のお土産袋を持った中高生が
団体でラッシュの電車に乗り込んできた。
元気がよく、ほどよくアホで大変騒がしい。
ラッシュにも関わらず大声で話すし、ふざけあってよろめいたりしている。
まぁ、よくある迷惑な状況。
でも感じ方がいつもと違った。

中高生がマスクをしていないことがまず気になってしまったのだ。
あまりに身体と身体が密着するこの状況で、大声で話す彼らのツバや、たまにするセキが気になる。
ウイルス感染するのではないか。マスクをつけてほしい。
ここまで大げさに思ったわけではないが、一瞬生理的に「イヤだな」と思った。
どこからどうみても健康体そうな若者を。
一瞬とはいえ、私は人を心から病原菌扱いした。


わたしのような人間はきっとざらにいると思う。
あなたは合理的な理由なくして無意識に中高生を病原菌扱いしてませんか。
それ、テレビの煽動ウイルスに感染しちゃってますよ。

*************************************************

でもこんな国に住んでると、放送局全部乗っ取ってサイバーテロしたくなる人の気持ちが
なんとなく分かる気がするなぁ。
林真澄も世論の反対大きく見せないで死刑だし、ヒト一人死刑にすることくらい簡単にできるんだ。
メディアの功罪を議論する側もモラルハザードだし、何を報道しても批判はあってないようなもんだね。
マスメディアは権力で、大衆はブタだね。
その象徴のような毎日だと思う。



さて、手を洗ってうがいして、ひねった蛇口はバイキンがついてるからティッシュごしに締めて
アルコール消毒した茶碗とお箸でキムチでも食べようかな。
[PR]

by eringish | 2009-05-22 20:39 | ワシ的発言  

M浦市役所 1次結果発表!

国際みなとまち大学リーグから帰ってくるとM浦市から封書が届いていた。
5月10日に1次があった市役所だ。
自分なりに筆記で手ごたえを感じており、勝率は7割3割でいけるだろうと
予想を立てていた。

手を洗い、うがいをして、身を清めてからおもむろに封書を開封。。。





きました。2行で締めくくられた手紙です。




「貴方は先般実施いたしましたM浦市職員採用第1次試験の結果、
残念ながら合格にいたりませんでしたので通知いたします。」




・・・期待が大きかっただけに結構ダメージをくらってしまいました。

まぁ、3割の覚悟の中に適性試験のできなさっぷりがあったのですが。。。
クレペリン、もっと早いうちに対策しておけばよかったYO!
なんていまさらです。
また機会があればそのときにクレペリン漬けになればいい話です。


でもなんだか悔しいので個人情報開示請求をして納得しようと思います。
市職員の人に面倒かけて申し訳ないけど^^;


さて、残るは横浜市のみ。気合を入れなおさなければ。

応援してくださっていたお友達、心の支えでございます。
どうもいつもありがとう。。。
[PR]

by eringish | 2009-05-21 20:40 | 市役所試験  

炭酸水飲み比べ:ゲロルシュタイナーとクリスタルカイザー

昨日に引き続き。
今日は結構蒸し暑く、ビールがおいしく感じられそうな日。
断酒中のわたくしには今日も炭酸水がやさしくおいしい。

今日はゲロルシュタイナーとクリスタルカイザーを飲んでみた。


<ゲロルシュタイナー>
 ドイツのお水で天然なのにもともと発砲しているという不思議なお水。
 口当たりは硬質な感じで、ミネラル分が多いような気がする。
 平たく言うと少し塩っぽいかんじ。
 
 それだけで飲むのは個人的にはそんなにオススメではない。
 かといってまずいのか?というとそんなことはまるでなく、
 料理と一緒に飲むとお水なのに風味があってとてもおいしく感じられた。
 料理のお供としては暫定1位。


<クリスタルカイザー(レモンフレーバー)>
 フレーバーものとしてはNUDAのグレープフルーツフレーバーよりもイイ感触。
 そこまで香料がきつくないので、その分自然な感じがする。
 料理と一緒でもお口の中をさわやかにリフレッシュできる名脇役。
 日本の水に質が似てるからかそのまま飲みやすい。
 そのままで飲むにはNUDAのクリアスパークリングといい勝負をしていると思う。


明日から飲む水がありません・・・
[PR]

by eringish | 2009-05-19 00:05 | ワシ的発言  

買ってきた

昨日勉強時間を削って炭酸水について調べていたせいか
夢の中にまで炭酸水が登場009.gif
朝起きたら非常にのどが渇いておりました。

そんなわけで。
朝から街へ炭酸水を仕入れに行ってきました。
近所のスーパーには焼酎用の炭酸水しかおいてないので・・・
(アルコール代わりに飲むのならむしろ焼酎用のほうがいいのかもだけど)

さすが駅前、炭酸天然水だけで実に種類豊富。
しかし今回はペリエは飲まないという方針で行こうと思い、
3種類を購入、飲み比べることにした。

a0032796_11471485.jpg


左から
サッポロ      ゲロルシュタイナー 500ml
キリン       NUDA グレープフルーツフレーバー 500ml
大塚ビバレッジ クリスタルカイザー スパークリング レモンフレーバー 500ml

さて、飲み比べます。
1本ずつ飲まないと炭酸が抜けてしまうのでいっぺんに飲み比べられないのが難点。

まずNUDA。
このあいだフレーバーなしがお気に入りだけどフレーバーは初。
どんな感じかな~と一口。

んー、グレープフルーツサワーとかチューハイ好きな人にはいいかもね。
甘くないグレープフルーツに炭酸水入れた感じ。
もちろんミネラルウォーターだから味はしないんだけど、
香りが強めだから物足りなさはない。
ただ香りがきついだけに合う食べ物を選ぶかも。
ジュースやアルコール代わりにはいいかもしれません。

ボトルが空になるまでは当分NUDAを飲みます。
そのうち他のものも飲み比べます。
[PR]

by eringish | 2009-05-17 12:00 | ワシ的発言  

最近のマイブーム:NUDA

最近ほとんど運動らしい運動をしていないので
カロリー摂取も控えめに。
ビールの代わりにはまっているのがキリンのNUDA。
スパークリングウォーター、炭酸水です。

以前イギリスに行ったときに飲んだスパークリングウォーターは
まぁ歳のせいもあったのかもしれないけど
ちっとも美味しくなかったんだけど、
ともみちゃんのおうちで飲んだ炭酸水がとっても美味しくて
のどごしもスッキリってかんじで、はまってしまいました。

そしていろいろな炭酸水を飲み比べた結果、CP的に優秀だったのは
NUDAだったわけです。ビールメーカーだからなのか、
炭酸の感じがビールに似てて、料理の味を邪魔しないのどごしが食事にもピッタリ。
まだ勉強あるけどスカッとなんか飲みたい!ってときにもおススメ。

今は新発売だからかまだ入荷してるお店はちらほら。
お値段も他のペットボトルよりも格上な雰囲気です。

でもミネラルウォーターじゃなくともうちのお水もおいしいから
家で炭酸水が作れる機械がほしいなぁ。
ソーダサイホンまで本格的ではない機械を見たんだけど名前が分からない…
プラスチック製で水鉄砲みたいな機械だったと記憶しているんだけど…
もしかしたらソーダサイホンを買ってしまうかもしれないなって勢いです。
[PR]

by eringish | 2009-05-17 00:20 | ワシ的発言  

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析