棲みついたドロドロをすべて吐き出してしまいたい

そうです、どうせもう何もなくすものはないんです。
きっと自分だけが勘違いしているだけなんです。
きっと自分は何も持っていないんです。
なのに大事に大事にしているんです。
もう中身はからっぽなんです。
みんな知っているはずです。


もうここには言葉の種が一つもありません
なにも咲きません
なのに枯れるのが死ぬほど怖いのです

太陽も水も酸素もまだあるのに
みんなとってもやさしいのに
ちっとも期待にこたえられません

くるしいです

こわくてくるしいです

by eringish | 2009-03-18 10:58 | ワシ的詩文  

<< アイデンティティクライシス お食事会@トモミ邸 >>

キャッシング キャッシング ASPアクセス解析